しつこくマスクを縫う訳は

冷たい雨。乾燥がひどかったから恵みの雨かしら?夜半に雪に変わる?明日は休みなのでちょっと安心しています。

失敗は先記事の「甘露煮吹きこぼし」1つだけでなく多発してまして…

花豆のコーヒー煮に初挑戦したものの、柔らかく出来上がらず、いや、半分ぐらいは柔らかくいいお味だったんですけど、半分ぐらいが冷めたら硬くなってしまい、味は同じですが、噛めないほど硬くも無いのですが、成功とは言えない結果でした。

もう1つは新年の買い物で木製の取り分け用のスプーンを買ったのですが、1回使って、片付けの時に落として…

Dscn0817

と欠けさせてしまいました・゜・(ノД`)・゜・と失敗続きでしたので、成功体験でテンションをあげようとまたまたマスクを縫いました。

Dscn0832

前回、前々回の端切れで3枚のマスク、自分用にと縫いました。

が、左端はだーりんがチョイスの生地でマスクにしてみたら顔が明るく見えるとの事で「お義母さんに使ってもらいたい…」と言っているのでお義母さんにプレゼンしましょう。

成功体験でテンション上がったところで、初挑戦に移れるかな?

 

 

| | コメント (0)

今年はマスクから

日曜日に1週間ぶりのお休み、余りにも興奮しすぎて3時からチョクチョク目が覚めて、結局8時前には布団から出てしまい、朝寝坊宣言は無駄に終わりました。

年末にだーりんが千葉のおばちゃんに会った時に「そのマスクは楽なの?」と箱型マスクのことを聞かれたと。おばさんは呼吸器が弱く普通のマスクは苦しい…と。だーりんのマスクも新調する予定だったので買い物ついでに手芸屋さんに寄りだーりんが生地を選んだので、早速ミシンです。

Dscn0819

4柄各2枚ずつ…一番上の2柄はだーりんがお義母さんにあげる…と持って行ってしまった為に…写真は計6枚だけど縫ったのは計8枚。時間ができたらおばちゃんに送りましょう。

一緒に購入しただーりんマスク生地も形に。箱型マスクにノーズワイヤーを入れて欲しいとの事だったので、入れてみました。

Dscn0820

3柄各2枚ずつで計6枚。全て金色が入っている派手マスクです。

ついでに本当はだーりんマスク新調にと私が買っていた布で、おばちゃん家に一緒に行っていて「俺もそのマスク欲しいなあ売ってないんだよ…」と言っていたお義父さん用に

Dscn0821

2柄2枚ずつで計4枚。紺と黒で渋可愛な感じ。

Dscn0822

合計18枚のマスクを縫いました。お義父さんには既に2枚箱型マスクを縫って渡してあるのですけどね。

ステイホームで1日家にいてジムもいかず…でも罪悪感もなく楽しくミシンできました。

ミシン始めがマスク…ってちょっと今までにはない感じでしょうか?まあ、必要なものを縫うことは大事なことなので、今年も好きなものも必要なものも作れるものは作ってみましょう。

 

 

 

 

| | コメント (2)

年の瀬に痛いです

 

木曜日の朝、歯が痛くて起きました。すぐにでも歯医者さんに行きたいのですが、かかりつけの歯医者さんは木曜日歯休診日。痛み止めを飲みタティングレースへ。金曜日に職場から歯医者さんに電話をしとりあえず土曜日に空いている時間に見てもらえることになり、朝から行って1.5時間待って応急処置をしてもらいました。待合は換気のために窓が少し開けられているために寒かった。

コロナ騒ぎで、「悪くないので行く事はないか」…と年1回の検診をサボってことが仇となりました。自粛生活のストレスで、急な痛みで歯医者さんに駆け込む方多いそうです。来週から本格的な治療が始まります。

タティングレースの方は先月出来上がったブレスレット。練習用と2個が出来上がりました。

Dscn0811 Dscn0812

で、新しいブローチに取り掛かりました。編み方が不安で教室では違う糸で編み方の練習をして、本番をこれから編みます。

 

毎年、12月は先生からのクリスマスプレゼントがあり(去年はアクセサリーホルダーを頂き、一昨年はペンホルダーでした)、今年はガラスのドームを頂きました。

 

本当は去年のサンタと今年のツリーをいれてXmasを楽しむため…みたいですが、私はツリーを作ってないので-10月のだーりんコロナ騒ぎで休んだ時に注文しなかった、そして家で一人で編めそうもないレシピで今年は断念-100均で買ってきたツリーを入れてみました。

Dscn0810

置き場も変えて

Dscn0809

上から3段目に。和からちょっとかけ離れてきた飾り棚です。

さて今年も残り10日。すべき事が多すぎるねえ。

 

| | コメント (2)

追加で3枚

昼間は暖かいが、朝晩の冷えはさすがに師走…って言ちゃう位寒くなってきました。

10月に縫った半パン4枚のうち合格したのはだーりんTシャツから縫った2枚のみ…さらちゃんの肌触りのこだわり困ったものですが、お母さんの洗濯も2枚をフル回転で、とっても大変らしい…ので気にいった生地で追加の2枚を、と言いたいが、1枚の半パンを縫えるほどは残ってい無いので、同じような触り心地で、不要となったこれまただーりんにハイネックTシャツを追加して縫ってみました。

気にった肌触りが肌に当たるように、腰部分に切り替えを入れてみました。ズボン丈を少し長くして、少しでも暖かくなる?見える様にしてみました。

ハイネックTシャツからもう1枚半パンを縫って。計3枚。

3枚にこだわったので、切り替えの模様は全然合っていませんが…

Dscn0804

気に入って履いてくれると、お母さんも洗濯が楽になるんだけどねぇ。

そうそう、厚地の半袖Tシャツは2枚ともぼつでして下着1枚で過ごしているそうな。

…次回は半袖Tシャツのリベンジもしたいところです。

 

 

| | コメント (2)

ねこ型のファスナーポーチ

先週慌てて片づけをした訳は、リノベーション後1年点検があったから。

もう、大きな直しはなく、壁紙が縮んでしまった所のお直し程度でした。

1日しかなかった休みがお直しの日だったので、つくりものは出来なかったのですが、

少し前に作って放置していたものを仕上げてみました。

Dscn0784

ねこ型のファスナーポーチです。自分が使うには可愛すぎる。

今週は2日休みがあるから何か作りたいけど、タティングレースもやらないと教室の日が迫ってるね。

 

| | コメント (0)

端切れ消費

12月に入っていますね。

大阪助っ人の3クール目が終了で、人手減らしての勤務が始まります。事故が起きないことを祈るしかできないかな…

助っ人さんたちに前の方と同じコーヒーをありがとうの気持ちを込めて。

Dscn0797

今回は長座布団裏のために見つけ出した端切れを使って、ちょっと冬っぽく?

ついでに端切れ使いの小さな巾着を縫いました。

Dscn0799

これ以上使えないような端切れを処分し、ミシン周りを少し整頓。

Dscn0803

まだまだゴチャゴチャですが、扉を閉めて…

Dscn0800

ゴチャゴチャは無いことにしています。

| | コメント (2)

長座布団カバー

だーりん3連休、私も2連休でした。お出かけは遠出はせず、おうち時間を楽しみました。

まずは先週から少しずつ縫い上げた長座布団カバーが出来上がり。

Dscn0793

以前、じのさんがやっていたGパンのパッチワークが素敵だったので、真似をしたくてやっと出来た物です。

表は御用済みのGパン2本を7センチ角を中心にミシンで縫い合わせてみました。縫い合わせが超いい加減で

Dscn0790

ズレまくっている箇所沢山有りますが、気にせずに続行。

Dscn0789

表の構想は練りまくったのですが、そこで力尽き、裏は捨てる端切を大きさが合うまで繋ぎ合わせただけ。

Dscn0791

だーりんも裏は絶対に表に出さない!と言ってます。

業スでお得なパイシートを買ってきて初のアップルパイを焼いてみました。

Dscn0794

普通に焼きあがりました。連休のおやつに頂きました。

後は最近ジムでのスタジオレッスンをサボりがちなので、ちょっとでも行く気がアップするようにペットボトル容れを、端切を漁ったついでに縫ってみました。素敵かどうかは…これでは行く気がアップしないような…

Dscn0796

まあ、ぼちぼち頑張りましょう。

 

| | コメント (2)

いつものサンタさんとちょい足し

先週と今週は休み多めです。大阪からの助っ人さんたち本当にありがとう…ですが、助っ人さん達が来なくなったらどうなる?

いつもより念入り掃除(我が家の場合は大掃除と言う)をしながらもダラダラしています。だってステイホームだからね。

掃除していつものサンタさん出しました。

Dscn0783

場所は去年と同じここ

Dscn0782

仏像のポストカードと一緒にごちゃ混ぜですけどね。

ミシン掛けもちょい大物に取り掛かってまして、休み多めなので今週末に出来上がり予定です。

その間に、先週買った長袖のTシャツに、以前編んだタティングレースを長さ調節して縫い止めました。

Dscn0788

ニットなので肩部分を計4箇所止めて、脱ぎ着出来ることを確認しました。

Dscn0787

顔周りは明るい色を…と言われても、おばば色の洋服しか買わないから、こんな感じで以前と同じちょい足しで挿し色してます。

| | コメント (2)

ジェルネイルとシュシュ

先週、月~土仕事で、良い天気が恨めしく思っていましたが、一昨日昨日と休みの日にお天気で洗濯が進み嬉しかったです。

昨日はネイルサロンデビューをしてきました。

3年前のスライサーでガッツリの時に外科で変に(消毒の関係で)爪を切られて以来立てに割れてしまうようになり、特に糸(ミシンでもタティングでも)が引っかかると爪も糸も割れてしまう…の繰り返しで。上司に爪の保護のため、シールかジェルをしたいと申し出るとあっさり治療ならOKと。

で、早速サロンで相談すると速攻ジェルで保護をすることが決定しました。

割れていた右親指

Dscn0775

がジェルで保護され

Dscn0776

1本だけ綺麗だとなんだおかしかったので、他も手入れしてもらいました。

割れの部分が無くなるまで月一のサロン通いが必要となりました。

で、糸が引っかからなくなったので、同僚に催促されていた毛糸のシュシュを編みました。

Dscn0771

家に有る毛糸なので可愛くなりすぎ?ましたが、指定はなかったので、これで良しとしましょう。同僚と会うのが日曜日とまだまだ先なので、ちょっと家で遊んで

Dscn0772_20201110104301

テレビ前のワンチャンいい迷惑?

(スライサーでガッツリは2017年11月20日の記事です。リンクがはれませんでした)

 

 

 

| | コメント (2)

冬用のバッグ

先週の自転車パンク…は駅チカの修理屋さんは無くなってました。なので駅向こうの自転車屋さんで直してもらいました。「中のチューブではなく、タイヤ自体がもう限界だね…」と言われ、更に「前輪は次のパンク時にタイヤ交換、チェーンは直しながらあと1年半!」とチェーン店のお安い自転車にも関わらず丁寧に見ていただけました。駅徒歩31分の我が家(マンションの売り出しにそう書かれていました)では無くてはならない自転車、買い替えと言われずに済んで良かったです。

週末に、だーりんバッグを縫う前に裁断で出たあまり部分で試し縫いをしていた物を何かに使いたいと、大きさを変えるためにを足し、裏布を付け…と形にしたのがこちら。

 

Dscn0768

丁度今使っているバッグと同じくらいの大きさに出来上がりました。

中はポケット2個です。

Dscn0769

ぐちゃぐちゃな順序で作ったものだから、変な歪みがいたるところに出ていますが…この冬はこちらのバッグで乗り切ろうかな…と思っています。

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧