« お揃いで | トップページ | お団子とペンケース »

まだまだですね

今週の木曜日にだーりんが出張になりまして、私はちょうど2連休だったので、スマホの練習と家の片付けを兼ねて実家に帰ってきました。

母は捨てられない人でして茶の間、台所、母の部屋…すごいことになってます。

先日スマホを買うために帰った時に、自分の荷物を片付けてくれと言われて、片付ました。

現在、母の部屋として使っている部屋は元々は姉私弟の3人で使用していた12畳の部屋で、私たちの荷物がかなり置いてありました。みんな物置替わりに使っていたんですね。

最近こちらのブログを拝見してましたから私としても「なんとかしないとね~」なんて思っていた矢先の母からの一言だったので、私の荷物整理をしてきました。

でも1日ではもちろん片付けられるわけも無く中途半端なままだったので、今回は1泊でしっかり片付けられるのでは…と帰省してきました。

考えは甘かった2日間では到底無理でした。

でも45㍑のゴミ袋11個と紙ゴミ、ダンボールを山のように家からは出せたんですけどね。

体幾つありますか?ってぐらいの服…もらったり買ったり昔からの服など捨てられずに

頭と口幾つありますか?ってくらいの櫛と歯ブラシ…旅行に行ってはアメニティをもって帰ってくるのでそれぞれが引き出しいっぱい以上あるのに捨てられずに

旅行の思い出…行った先々のホテル、名所のパンフレット

絵手紙グッズ…何年か前までは習いに行っていたので作品や道具が山のよう

洋裁グッズ…と言えば聞こえはいいが、ボタン、ファスナーなど捨てたものから取っておいた細かい物を含め山のよう

本…買ったもの貰ったもの、新聞に毎月ついてくる料理本etc

その他多趣味の母グッズ

この6項目は母のお宝なので言われるままにしておきました。

その他ビニール袋、紙袋、紐、ビニタイ、輪ゴム、クリップ類…細々した物は捨てないと母が判断した物を分からないだろう程度に見ていないところで間引き、捨てました。

クッション材、新聞、DM、…なんでこんなもの取っておくのは母にジャッジさせ捨てました。

っていうかジャッジしなくても良かったけれど、「ゴミを貯めると自分が大変な思いをする」とわかってもらうために全部目を通させました。母は最後は「本当はいるけど捨てていい」と言いながら色々捨てるジャッジをしてました。ここは私の作戦勝ちです

今作業を2日間しましたが2日が限度ですね。これ以上やると私がキレまくって嫌な感じで終わることは目に見えます。

まだ台所、茶の間は手付かずですが、おいおい片付けられれば良いとします。

部屋を見ればまだまだだけど…この状態をスマホで撮らせ=写真を撮りたいという母の願いの練習=姉弟にメールさせ=メールを送りたいという母の願いの練習=それぞれ返信メールが来たら、それをまた返信メールを送るという練習もしてきました。

昨日私が家に帰ると、早速母から有難うメールが届きました。嬉しかったのですが、次に私が返信メールをしたところ母から空メールがきましたメール見るだけのつもりが返信しちゃったのね。

家の片付けもスマホの扱いもまだまだですね。

|

« お揃いで | トップページ | お団子とペンケース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして。不用品をもったいなくて捨てられない気持ちにとても共感します(^_^)/
それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉(被災地の障害者支援を含む)に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)

投稿: せきぐち | 2014年9月14日 (日) 12時13分

せきぐちさんへ
不用品処分先の情報有難うございます。
母の宝物は人にお譲り出来る状態のものはかなり少ないのですが、宝物と思っているうちは宝物として家に置いておきます。母が処分を決めた際、まだ使えるものであればご紹介のところなど活用させていただきます。ありがとうございました

投稿: yuka | 2014年9月14日 (日) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだまだですね:

« お揃いで | トップページ | お団子とペンケース »