« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

新しいブックカバー

同僚が「借りた文庫本を持ち歩くのは気を遣う」って言うのでその場で私の使っているものをあげた。

で、私のを新調。(普通は新しいのをするんだよってダーリンに言われた。わかっているけど急に職場で言われたからだってば)

こちらの残布でちょうどいい具合に柄が使えました。

P1010746_2


でも使うときは半分に折るんだった

P1010747


まあ、こんなもんだね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋冬用

もうすっかり秋ですよね

以前使用していたコチラが汚くなり、夏用ジムバッグが出来た時に処分していたので、慌てて秋冬用のジムバッグを作りました。

P1010742


大きめで、便利です。

ナイロンワッサーでもっと縫いにくいかと思っていましたが、ミシンが進まない…って事もなく

縫えました。ポケットファスナーと内布とマグネットボタンが我が家の死蔵物で、またほんの少し使うことができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

御要望の7分丈パンツ

パソコンがおかしい?マウスがないだけでこんな事起きる?

勝手に文字が大きくなったり小さくなったり。前の画面に飛んじゃったり。

多分余計なことしちゃっているんだろうが、勝手にパソコンが何かしてる!って感じでならないですよ。

ビックカ○ラさん早くマウス返してください。

P1010740ダーリンの7分丈パンツ。やっと完成だけど、涼しくなってもう7分は履かないかな?

P1010741スリットポケットも御要望でつけてます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

困ってます

マウスの左クリックが効かなくなり、一昨日からマウスは修理中。

大至急の修理で2~3週間掛かるって…

NE○さんひどいですよ。゜゜(´□`。)°゜。いやひどいのは、ビック○メラさんなのか?

ともかく困ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

処分してます

ペンケースの余りバンドがびみょーに有りまして…

こちらで可愛いエコクラフトレシピ見つけましたで、編みました。

P1010709_3

そして余りバンドは

P1010707


ほとんど使い切ってスッキリまたお菓子を焼いてプレゼントとかするのにちょうどいい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お団子とペンケース

昨晩はお月見だったけど、生憎のお天気でお月様見れませんでした。

でもお月見団子は作って頂きました。

P1010706


おからと片栗粉のなんちゃって団子にレンジでみたらし餡作ってかけました。美味しかったです。

実家片付けで思ったことは、「自分持ち物はしっかり把握して使ってあげないといけない」でした。私も捨てられない傾向にありまして…私の部屋はいつもすごいことになってます。

母に強いこと言ってきましたので<こそこそ>と自分の物も減らしていくつもりです。

最初はは24色クーピー。ほぼ未使用だが10年以上放置のため入れ物が崩壊寸前…

同僚の3歳の女の子のママに声をかけたらまだクーピーは持っていないと。

早速入れ物を新しくして

P1010702


余りのエコバンドで。ダーリンの捨てるカバンから取っておいたマグネットで処理をし、マグネットが見えてしまう部分にこれも家にあったワッペンをつけて。

P1010705


思った以上にドンピシャに入りちょっと嬉しい

昨日早速

喜んでいただけたようなので良かったです。

ゴチャっとしている私の宝物たち、上手に使ってすっきりのお部屋目指したいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだまだですね

今週の木曜日にだーりんが出張になりまして、私はちょうど2連休だったので、スマホの練習と家の片付けを兼ねて実家に帰ってきました。

母は捨てられない人でして茶の間、台所、母の部屋…すごいことになってます。

先日スマホを買うために帰った時に、自分の荷物を片付けてくれと言われて、片付ました。

現在、母の部屋として使っている部屋は元々は姉私弟の3人で使用していた12畳の部屋で、私たちの荷物がかなり置いてありました。みんな物置替わりに使っていたんですね。

最近こちらのブログを拝見してましたから私としても「なんとかしないとね~」なんて思っていた矢先の母からの一言だったので、私の荷物整理をしてきました。

でも1日ではもちろん片付けられるわけも無く中途半端なままだったので、今回は1泊でしっかり片付けられるのでは…と帰省してきました。

考えは甘かった2日間では到底無理でした。

でも45㍑のゴミ袋11個と紙ゴミ、ダンボールを山のように家からは出せたんですけどね。

体幾つありますか?ってぐらいの服…もらったり買ったり昔からの服など捨てられずに

頭と口幾つありますか?ってくらいの櫛と歯ブラシ…旅行に行ってはアメニティをもって帰ってくるのでそれぞれが引き出しいっぱい以上あるのに捨てられずに

旅行の思い出…行った先々のホテル、名所のパンフレット

絵手紙グッズ…何年か前までは習いに行っていたので作品や道具が山のよう

洋裁グッズ…と言えば聞こえはいいが、ボタン、ファスナーなど捨てたものから取っておいた細かい物を含め山のよう

本…買ったもの貰ったもの、新聞に毎月ついてくる料理本etc

その他多趣味の母グッズ

この6項目は母のお宝なので言われるままにしておきました。

その他ビニール袋、紙袋、紐、ビニタイ、輪ゴム、クリップ類…細々した物は捨てないと母が判断した物を分からないだろう程度に見ていないところで間引き、捨てました。

クッション材、新聞、DM、…なんでこんなもの取っておくのは母にジャッジさせ捨てました。

っていうかジャッジしなくても良かったけれど、「ゴミを貯めると自分が大変な思いをする」とわかってもらうために全部目を通させました。母は最後は「本当はいるけど捨てていい」と言いながら色々捨てるジャッジをしてました。ここは私の作戦勝ちです

今作業を2日間しましたが2日が限度ですね。これ以上やると私がキレまくって嫌な感じで終わることは目に見えます。

まだ台所、茶の間は手付かずですが、おいおい片付けられれば良いとします。

部屋を見ればまだまだだけど…この状態をスマホで撮らせ=写真を撮りたいという母の願いの練習=姉弟にメールさせ=メールを送りたいという母の願いの練習=それぞれ返信メールが来たら、それをまた返信メールを送るという練習もしてきました。

昨日私が家に帰ると、早速母から有難うメールが届きました。嬉しかったのですが、次に私が返信メールをしたところ母から空メールがきましたメール見るだけのつもりが返信しちゃったのね。

家の片付けもスマホの扱いもまだまだですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »