« カーディガン? | トップページ | エコバッグ »

頂いちゃって

先日義母から「これ何かになる?」って頂いたのは
Img_2390
着物からされたであろうエプロン。
着物やロングスカートの時には役立つ結構ロングなエプロン。
多分150㌢ない義母には使いづらいのでしょうね。
そしてこの生地を見ただーりん「いいじゃん」と。
ならばだーりん物に再

Img_2389
Img_2390_2
最近、実家窯小屋で陶芸する事が多く、以前作った陶芸用バッグは窯小屋で道具入れに、前掛けもしていないので、今回は前掛けとそれを容れる用のバッグです。
裏と表でこんな風。
危うくストックが増えるところでしたが、何とか端切れも少し消費出来ました。

|

« カーディガン? | トップページ | エコバッグ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
素敵なリフォームですね
お義母さまの前掛けからメンズのエプロンはアイデアですわ
バッグもお揃いで重宝しますね。
ご実家に窯小屋があるなんてお父様が陶芸をされておられるんですか?
芸術一家なんですね。
私も先日陶芸体験へ行って来ました^^
焼きあがるのは来月です。
陶芸って楽しいですね~

投稿: じの | 2009年10月16日 (金) 23時02分

着物の、そのまたってことですよね!
まだまだ使えますね~
お義母さまのものを息子が使う関係は、
ほのぼの~としてて、これもまたいいもんですね。
それができるのも、
yukaさんのステキなアイディアと
腕前があるからこそです。

芸術の秋にまた傑作ができそうですね。

投稿: くう | 2009年10月19日 (月) 19時24分

じのさんへ
ストックなのにどうしよう…何て思ったのですが、すぐに出来て、良かったです。
実家の窯小屋は、実家新築の際に庭を少しだけお借りして、立てさせて頂きました。義父は100kg級の大きい方、窯小屋は小さく、義父には窮屈な空間かも知れません
陶芸作品焼き上がりが待ちどうしいですね

くうさんへ
っところがケチ臭いですけど、生地的には全然いけていましたのでしちゃいました。
こう言ういい加減な作り物は、型紙きっちりと違ってB型な私に持って来いです。

投稿: yuka | 2009年10月20日 (火) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頂いちゃって:

« カーディガン? | トップページ | エコバッグ »